脱毛 体験

体験コースだけで完了できる!
脱毛サロンはしごコースの決定版2017

サプリ

「脱毛を1回だけ体験してみたい!」
「なるべく低価格でサロンに通いたい!」
「脱毛サロン選びに失敗したくない!」

そんな人におすすめなのが、脱毛サロンの体験コースです。
体験コースを受けることで得られるメリットは主に3つあります。

  • うまくサロンをはしごすると体験だけで完了が目指せる!
  • ワンコインで脱毛をお試しできる
  • サロンの雰囲気・勧誘度合いなど、行ってみないと分からない情報が分かる

サロンの体験コースを受けることで、安いサロン・安心できるサロン選びをすることができます。
ということで、サロンのお試しキャンペーンなどをフル活用して脱毛するサロンの通い方・低価格で試せる脱毛サロンやクリニックについてご紹介します!

脱毛をはしごするなら押さえておきたい
お得なキャンペーンのある脱毛サロン

まずは、回数無制限・ワンコインなどの目玉キャンペーンがあるサロンを紹介します。

1-1ワンコインで人気の5か所が脱毛できるサロン

「300円で両ワキと12回と全身から好きな部位を3ヶ所選んで脱毛できるジェイエステ」

ジェイエステの目玉キャンペーンは300円で、12回の両ワキ脱毛完了に加え全身18カ所から3部位を脱毛できるというキャンペーンです。
このキャンペーンの両ワキ脱毛は脱毛完了まで通うことが出来るので、ツルツルの状態を目指せます。
両ワキは完璧に脱毛したいけど他の部位も気になる人におすすめです。
ジェイエステはミュゼやTBCに次いで店舗数の多いサロンです。さらに、体験プランが豊富で他にもお得に脱毛できるキャンペーンがあるので、お試し脱毛したい人は必見!


サプリ

 

ジェイエステのキャンペーン情報はこちら

サプリ

「お得感はミュゼ以上!100円で両ワキ+背中orヒジ下orヒザ下が何回でも脱毛できるラドルチェ」
丸ごと全身16回完了コースも月額3,300円と安く、人気です!

ラドルチェのキャンペーンは両ワキの回数無制限脱毛に加えて、背中・ヒジ下・ヒザ下のどれかを選んでセットで脱毛できます。
今までは、100円で何回も脱毛できるのは両ワキとVラインだけでした。
しかし、新登場したラドルチェのキャンペーンなら、ミュゼのVラインよりも脱毛範囲の広い3パーツから部位を選べます。よってお得感はミュゼよりも高いです。

ラドルチェのキャンペーン情報はこちら

 

しかし、ラドルチェは新しく誕生したばかりの脱毛サロンで、店舗数が12店舗と多くありません。ラドルチェが近くにある人はラドルチェがおすすめ、近くにない人はミュゼがおすすめです。

「ミュゼは人気の4ヶ所が300円で脱毛できる!両ワキ+Vライン通い放題+2ヶ所脱毛!」

ミュゼが今実施しているキャンぺーンは300円で両ワキ+Vライン通い放題にプラスして全身から2ヶ所選んで脱毛できるんです。
Lパーツ1回はSパーツ2回に変更することもできるので、柔軟にプランを組むことが可能になっており、両ワキとVラインを脱毛しつつ他の部位も脱毛を体験してみたいという人におすすめ!
ミュゼは店舗数が脱毛サロンNo.1なので、近くにサロンがあって通いやすいのも魅力ですね。


ミュゼ

 

ミュゼのキャンペーン情報はこち

 

1-2好きな部位を1,000円以内で体験脱毛できるサロン

エピレ

気になる所だけ脱毛したい方おすすめ!980円で19部位から選べる2か所脱毛プラン

エピレの「ハッピーつるスベ キャンペーン」は980円で全19部位から2か所選択できるので人気のヒザ下やヒジ下など広範囲をまとめて脱毛できます。
ピンポイントでここだけ脱毛したい!という方やいきなり全身脱毛は不安…という方にはおすすめです。

 

エピレのキャンペーン情報はこちら

体験コースをうまくはしごして脱毛完了を目指すおすすめプラン

次に、1回や2回分の体験プランを組み合わせて、何回も脱毛できる“はしごコース”をご紹介します。脱毛サロンをうまく掛け持ちして、自己処理の回数が減るまでの仕上がりを目指しましょう!

2-1総額2万以内で完了するVIO脱毛の体験はしごコース(全5回)

利用サロン キャンペーン

ジェイエステ

ジェイエステ

デリケート5プラン2回5,000円

詳しい情報はこちら>>

エピレ

VIO・5脱毛2回6,000円

詳しい情報はこちら>>

ディオーネ

痛くないVIO脱毛1回5,000円

詳しい情報はこちら>

 

合計:16,000円

 

3つのキャンペーンを使って5回分のVIO脱毛を16,000円で完了してしまうコースです。

 

VIOをツルツルにしたい人はさらに8回ほど通わなくてはいけませんが、全体の毛量を減らしたい・自己処理の回数を減らしたい人は5回でも十分効果を実感できます。

 

デリケートゾーンは自己処理が難しいので脱毛サロンではとても人気のある部位です。そのため、お手入れはプロに任せると安心です。

 

気になる痛みも体験コースならで気軽にお試しできますよ。

 

ジェイエステのキャンペーン情報はこちら
エピレのキャンペーン情報はこちら
ディオーネのキャンペーン情報はこちら

 

2-2総額1万5千円以内で完了する顔脱毛の体験はしごコース(全5回)

利用サロン キャンペーン

ジェイエステ

ジェイエステ

フェイス6プラン2回5,000円

詳しい情報はこちら>>

エピレ

フェイス・5脱毛2回6,000円

詳しい情報はこちら>>

ディオーネ

うるツヤお顔脱毛1回3,000円

詳しい情報はこちら>>

 

合計:14,000円

VIOのはしごコースで紹介した脱毛サロンと全く同じコースで、顔脱毛も5回することができます。ただし両方とも新規限定のキャンペーンなので、VIOか顔かキャンペーンを選ぶ必要があります。

 

顔の脱毛は、光脱毛では効果の出にくい細い毛を処理するので、ムダ毛を完全になくそうと思うと10回以上は脱毛しなければ効果が出ません。

 

しかし、5回でも鼻下などの濃い毛は薄く・細くなる効果が十分に期待できます。鼻下の毛を薄くしたい・自己処理の回数を少なくしたい人は、総額14,000円の体験コースを利用してお得に脱毛してみてください!

 

ジェイエステのキャンペーン情報はこちら
エピレのキャンペーン情報はこちら
ディオーネのキャンペーン情報はこちら

 

2-3総額5,000円以内で完了するひじ下・ひざ下脱毛の体験はしごコース(全5回)

利用サロン キャンペーン

ジェイエステ

ジェイエステ

両ワキ12回と全身から好きな部位を3ヶ所選んで300円

詳しい情報はこちら>>

エピレ

エピレ

2ヶ所脱毛プラン(同一部位を2回脱毛)980円

詳しい情報はこちら>>

ミュゼ

ミュゼ

両ワキ+Vライン脱毛完了と全身から選べる2ヶ所300円

詳しい情報はこちら>>

TBC

TBC

終わりのある脱毛1回1,000円

詳しい情報はこちら>>

 

合計:2,580円

ヒザ下やヒジ下を低価格で何度も脱毛するには、全身から好きなパーツを選んで脱毛する各サロンのキャンペーンをうまく活用しましょう。

 

現在実施されているキャンペーンをフル活用すれば、最大5回のひじ下脱毛もしくはひざ下脱毛ができます。さらに、このキャンペーンを応用すればひざ上やひじ上、胸元やヒップなどの脱毛も可能です。

 

TBCの終わりのある脱毛は光脱毛だけではなく、美容電気脱毛も40本分体験できます。美容電気脱毛は1回の処理で完全に毛が生えてこなくなるTBC独自の脱毛法です。

 

美容電気脱毛も入ったキャンペーンで5回脱毛すれば、自己処理の回数はかなり減ります。毛自体も薄くなるので、ムダ毛の悩みはほとんど解消されます。

 

サロンを4つはしごするのは面倒に感じる人もいるかもしれませんが、どのサロンも国内トップクラスの店舗数で、とてもはしごがしやすいです。

 

まずは、TBCの体験脱毛で濃い毛を完全に処理しちゃいましょう!

 

ジェイエステのキャンペーン情報はこちら
エピレのキャンペーン情報はこちら
ミュゼのキャンペーン情報はこちら
TBCのキャンペーン情報はこちら

 

2-4総額3万5千円以内で完了する全身脱毛の体験はしごコース(全3回)

利用サロン キャンペーン

ディオーネ

ディオーネ

エステしながら全身脱毛1回15,000円

詳しい情報はこちら>>

キレイモ

キレイモ

(月額制)2ヶ月で全身1回19,000円→1ヶ月分無料で全身1回9,500円

詳しい情報はこちら>>

レイビス

レイビス

(月額制)2ヶ月で全身1回19,600円→1ヶ月分無料で全身1回9,800円

詳しい情報はこちら>>

 

合計:34,300円

全身脱毛は格安で体験できるキャンペーンが少ないので、うまくかけもちしても3回しか脱毛ができません。

 

しかし、1回あたりの価格を半額以下に抑えることができるので、全身の脱毛に興味がある人は必見です。

 

キレイモ・レイビスは月額制の全身脱毛サロンで、契約は自動更新ですが最短2ヶ月(全身脱毛1回分)で自由に解約することができます。

 

この2つのサロンはどちらも最初の1ヶ月目は無料なので、初回の全身脱毛は2ヶ月目の料金だけで体験することができるのです。よって、キレイモとレイビスは全身脱毛を1回だけ半額でお試しできます。

 

全身脱毛を完了させる場合は、キレイモもしくはレイビスで気に入った方のサロンに通い続けると、月額9,500円(レイビスは9,800円)で満足するまで脱毛を続けることができます。

 

ディオーネのキャンペーン情報はこちら
キレイモのキャンペーン情報はこちら
レイビスのキャンペーン情報はこちら

体験脱毛をはしごして全身脱毛の最安値に挑戦!

今度は脱毛サロンをうまくはしごして、全身脱毛1回を最も安く脱毛できるサロンの通い方をご紹介します。

 

全身脱毛1回

 

施術部位 利用サロン キャンペーン
両ワキ、Vライン、うなじ、ヒップ ミュゼ 両ワキ+Vライン通い放題と全身から選べる2ヶ所300円

詳しい情報はこちら>>

Vライン、Iライン、Oライン ディオーネ 痛くないVIO脱毛5,000円

詳しい情報はこちら>>

背中 ラドルチェ 両ワキ+背中脱毛回数無制限100円

詳しい情報はこちら>>

胸元、お腹 ジェイエステ 両ワキ12回と全身から好きな部位を3ヶ所300円

詳しい情報はこちら>>

腕(ひじ下・ひじ上) エピレ 選べる2ヶ所脱毛プラン980円

詳しい情報はこちら>>

脚(ひざ下) TBC 終わりのある脱毛1回体験1ヶ所1,000円

詳しい情報はこちら>>

 

顔・ひざ上・手の甲・脚の甲を抜いた全ての部位の脱毛が総額7,680円で体験できます。全身脱毛1回分の最安値がキレイモの9,500円なので、それより1,820円も安い結果になりました。

 

安い分、計6サロンのはしごが必要になりますが、いろんなサロンに行くことで1番自分にあったお店を確実に見つけることができます。

 

複数のサロンに通って体験キャンペーンを受けるなら、全身を脱毛してしまうのも一つの手です。まずは気になる部位から脱毛してみましょう!

 

ミュゼのキャンペーン情報はこちら
ディオーネのキャンペーン情報はこちら
ラドルチェのキャンペーン情報はこちら
ジェイエステのキャンペーン情報はこちら
エピレのキャンペーン情報はこちら
TBCのキャンペーン情報はこちら

医療脱毛も半額以下に!レーザー脱毛が体験できるクリニック

脱毛サロンの光脱毛ではなく、医療レーザー脱毛が体験してみたい人におすすめのクリニックをご紹介します。


サプリ

「1,000円両ワキを5回徹底的に脱毛!湘南美容外科」

湘南美容外科の目玉脱毛コースは両ワキ5回1,000円のプランです。
湘南美容外科の医療レーザー脱毛には両ワキが5回を1,000円で脱毛できるキャンペーンがあります。
医療脱毛は光脱毛と比べると、約3倍の効果があります。もちろん料金は光脱毛よりも高くなりますが、少ない回数で脱毛完了できるので早い完了を目指したい人におすすめです。

 

湘南美容外科のキャンペーン情報はこちら

 

「好きな2部位が3回も脱毛できて9,800円!椿クリニック」

椿クリニックは、東京・大阪・名古屋にある美容外科です。9,800円で好きな部位2ヶ所を3回脱毛できるキャンペーンを期間限定で実施中です。
医療脱毛では珍しい部位が選べるキャンペーンなので、近くに店舗がある人はぜひチェックしてみてください。


サプリ

 

椿クリニックのキャンペーン情報はこちら

 

医療脱毛と脱毛エステの違いと体験脱毛のお得度比較!

医療脱毛と脱毛エステの違い

医療脱毛と脱毛エステの違いとどちらの方法で体験脱毛をするのがお得なのかを理解して、自分に合った体験脱毛コースを見つけましょう!

5-1医療脱毛と脱毛エステの違い

医療脱毛と脱毛エステの違いを簡単にまとめると、次のようになります。

医療脱毛 脱毛エステ
脱毛法 医療レーザー脱毛 光脱毛
痛み 強い 弱い
1回あたりの料金 高い 安い
ワキ完了までの回数 5~6回 15回~18回
ワキ完了までの期間 約1年 約3年

どちらの脱毛法にもメリットがあり、どちらがおすすめなのかは人によって違ってきます。
特に重視したいメリットを基準に、体験脱毛のはしごプランを組み立てるのがおすすめです。

5-2脱毛エステの体験脱毛をはしごする3つのメリット

脱毛エステでの体験脱毛をはしごするメリットは、次の3つです。

 

①体験料金が安くて脱毛できる回数も多い 
脱毛エステの脱毛体験は、100円で施術を受けられるプランもあり、料金がかなり安く設定されています。また、体験脱毛なのに、1回だけの施術ではなく、回数無制限で施術を受けることができるプランもあります。

 

②体験脱毛のプランが多く顔から足まで全身をかけもちできる
脱毛エステの体験脱毛は、体験プランの種類が多いのも特徴です。実際に体験したい部位の脱毛を受けることができるため、痛さや効果などを生で実感することができます。

 

③エステサロンは数が多くて選びやすい
脱毛体験は、初回限定の場合が多いのですが、脱毛エステはクリニックに比べて数が多いため、自分に合いそうなエステサロンを選びやすいのもメリットです。また、店舗数が多いため、はしごがしやすくなります。

 

5-1医療脱毛の体験脱毛をはしごする最大のメリットは1回あたりの効果

医療脱毛の体験脱毛は、1回あたりの脱毛効果が高いため、数回の体験脱毛でも十分な効果を期待することができます。そのため医療体験脱毛は、体験コースのはしごで完了しやすいというメリットがあります。

 

ただし、医療脱毛を行っているクリニックは、数が少ないため、地域によっては、はしごがしにくいかもしれません。そんな時は、医療脱毛をした後に、脱毛サロンをはしごして、脱毛の効果を維持するのがおすすめです。

脱毛体験に行く時の注意事項

注意事項

脱毛サロンに行く時に確認しておくべきことや、安心して通うための注意事項をご説明します。

6-1同じ部位で脱毛サロンを掛け持ちするときは、脱毛の期間を2,3ヶ月空ける

脱毛サロンに安く通いたい人はサロンをはしごしますが、同じ部位を脱毛するなら施術期間は必ず空けるようにしてください。
同じ部位を頻繁に当ててしまうと、肌がやけどした状態が続いてトラブルの元となります。

 

同じサロンで通い続けるなら、予約が2~3ヶ月に1回しか取れないようになっているので心配はないのですが、サロンをまたいでしまうと、脱毛スケジュールの管理が行き届かなくなってしまいます。
よって、次の脱毛までに空ける期間は自分できちんと管理するようにしてください。

6-2特に興味のない勧誘は、「今日は体験だけさせてください」と一言伝える

残念ながら、全てのサロンに「勧誘は一切なし!」と言い切ることはできません。
勧誘の度合いは同じサロンでも店舗によって変わってくるので、実際に店舗に行ってみないと勧誘があるのかどうかが分かりにくいのです。

 

もし、契約するつもりのない勧誘を受けた場合は「今日は体験だけしに来ました。」や「家に帰って考えます。」など、一言でいいのできっぱりと断ることが大切です。
きちんと断れる人なら、どんな勧誘が来ても問題なく対処できます。

6-3同じサロンで2回以上キャンペーンを受けることができないので注意!

そのキャンペーンはサロンのキャンペーンの中であなたが1番受けたいものですか?
ジェイエステやエピレなどは、脱毛の体験キャンペーンがたくさんありますよね。しかし、申し込むことができるのは1サロンにつき1キャンペーンのみです。

 

顔脱毛のキャンペーンに申し込んだ後に、同じサロンでVIOのキャンペーンを申し込むことはできません。
サロンの中で、最も自分が受けたいキャンペーンを選んで申し込むのも大切です。

脱毛の体験コースをはしごした人の口コミ・体験談

口コミ・体験談

脱毛の体験コースをはしごすると、どれぐい効果があるのか、無理な勧誘はされなかったのかなど、はしごを経験してみた人の口コミも気になりますよね。

 

そこで、実際に脱毛体験のはしごを経験した人の口コミをまとめてみました。

7-1VIO脱毛の体験がお得なサロン「ジェイエステ・エピレ・ディオーネ」のはしご体験談

ジェイエステ・エピレ・ディオーネの3つのサロンで、VIO脱毛を体験した人の実際の口コミは、次のようになっています。

 

VIOは、そこまでツルツルにしたいという希望ではなく、自己処理が不要になる程度を期待して、3つのサロンをはしごしました。
その結果、ほとんど自己処理が不要になり、体験脱毛だけでも十分完了したと感じるレベルにまで仕上がったと思います。

 

3つのサロンを痛みで比較すると、ディオーネ<ジェイエステ=エピレという感じでした。
ディオーネは、本当にまったくと言っていいほど痛みがなく快適でした。

 

VIOはワキなどと比べると、かなり痛みが強い部位だと思います。
苦手な人には、ディオーネが一番おすすめです。

 

3つの体験コースをはしごした場合、5回施術を受けることができて16,000円なので、1回あたり3,000円ちょっとという計算になります。しかも、この金額で完了したと実感できるなら、本当にお得ですよね。

7-2顔脱毛の体験がお得なサロン「ジェイエステ・エピレ・ディオーネ」のはしご体験談

ジェイエステ・エピレ・ディオーネの3つのサロンで、顔脱毛を体験した人の実際の口コミは、次のようになっています。

 

顔の産毛が濃くて気になっていたので、顔脱毛を受けてみたいと思うようになりました。
顔なので、エステが併設されているサロンの方が安心だと思い、ジェイエステ・エピレ・ディオーネの3つを選びました。

 

5回の施術後、一番気になっていた鼻の下の産毛がかなり薄くなりました。
特にディオーネは、産毛への効果、美肌効果が高く感じました。

 

エステの代わりに顔脱毛に通いたいと思うほど気に入ってしまいました。
どのサロンでも、プランの説明はありましたが、無理な勧誘はありませんでした。

 

3つの体験コースをはしごした場合、5回施術を受けることができて14,000円なので、1回あたり3,000円弱という計算になります。
エステだけでもかなり高額になる施術を受けることができ、脱毛効果もあるとすれば、顔脱毛の体験はかなりコスパが良いといえます。

7-3ひじ下・ひざ下脱毛の体験がお得なサロン「ジェイエステ・ミュゼ・エピレ・TBC」のはしご体験談

ジェイエステ・ミュゼ・エピレ・TBCの4つのサロンで、ひじ下・ひざ下脱毛を体験した人の実際の口コミは、次のようになっています。

 

もともと毛深い方で、服を着ていても見えてしまうひざ下がかなり気になっていました。
4つのサロンをはしごして、体験だけでひざ下を7回脱毛することができました。

 

毎日自己処理をしても夕方には気になり始めていたひざ下のムダ毛が、今では自己処理はたまにで済むようになりました。
ジェイエステの体験では、ひざ下と同じぐらい気になっていたワキの脱毛も体験なのに12回も受けることができて、自己処理をしなくても大丈夫になりました。

 

ジェイエステは5年保証付き、ミュゼは通い放題なので、ワキ脱毛も一緒に完了できたのもよかったです。
TBCの終わりのある脱毛は、一番痛かっただけあって、効果も一番でした。
3000円以下でコンプレックスを解消できて、大満足です。

 

4つの体験コースをはしごすると、ひざ下・ひじ下のどちらかを5回施術してもらえて2,780円なので、1回あた約550円になります。
これだけでも十分お得なのですが、さらにワキもまとめて完了することができるため、ワキ脱毛だけで通うよりも多くの範囲を脱毛できます。

7-4全身脱毛の体験がお得なサロン「ディオーネ・キレイモ・レイビス」のはしご体験談

ディオーネ・キレイモ・レイビスの3つのサロンで、ひじ下・ひざ下脱毛を体験した人の実際の口コミは、次のようになっています。

 

どうせ脱毛に通うなら、まとめて全身脱毛をした方が早いと思い、全身脱毛の体験に行ってみることにしました。
ディオーネはエステ効果も高くて、1度で全身を脱毛することができて、とても良かったです。

 

キレイモとレイビスは、1回でも解約することができるため、料金面で安心だと感じました。
全身脱毛は、体験だけで完了するのは難しかったですが、全身3回分の施術を受けることができて、満足です。

 

事前に体験をしてから他のサロンと比較したいという旨を伝えていたので、無理に勧誘されることはありませんでした。
どのサロンにするか、ゆっくり検討したいと思います。

 

3つの体験コースをはしごすると、全身3回分の施術を34,300円で受けることができます。
さすがに全身脱毛は3回だけでは完了できませんが、体験で毛の量を減らしてから本契約をするだけでも、かなりお得に脱毛を始めることができます。

体験脱毛の効果が持続!本契約を申し込む時のチェックポイント

チェックポイント

本契約は、体験脱毛とは違って、料金も高額、通う期間も長くなるため、体験脱毛を選ぶよりも慎重になる必要があります。

 

そこで次に、本契約までの流れと本契約を申し込む時のチェックポイントについてまとめておきました。

8-1体験脱毛から本契約までの流れ

体験脱毛を終えた後、本契約をするまでの流れを簡単にまとめると、次のようになります。

 

①脱毛コース、総額料金、支払方法、予約システムなどについての説明を受ける

②契約書を作成する

③次回の予約日を予約する

 

このように、体験脱毛を終えた後、本契約をするまでの流れは、とてもシンプルです。
ただし、本契約は、体験脱毛とは違って、プランの内容も複雑で、料金も高額、通う期間も長くなるため、契約書を作成する前に、疑問点をすべて解消しておくのがおすすめです。

8-2本契約は体験プランと違って高額!料金プランを細かくチェックしておこう

本契約の際、特にチェックしておきたいのが、料金プランです。

 

例えば、施術後のジェル代や施術前のシェービング代は、脱毛料金に含まれているサロンもあれば、含まれていないサロンもあります。これらのケアは、脱毛の度に必ず必要になるため、脱毛料金に含めて計算をしておきましょう。

 

また、支払い方法についても、無理なく支払える方法を選んでおくのがおすすめです。

8-3本契約は体験プランと違って期間も長い!中途解約についてもチェックしておこう

本契約の際には、中途解約やキャンセル料についてもチェックしておくと安心です。
本契約は体験プランと違って、1年以上の期間通うことになるのですが、引っ越しなどで通えなくなったり、思ったよりも少ない回数・期間で満足するかもしれません。

 

このような時に備えて、返金制度があるのかについても聞いておきましょう。また、キャンセル料もサロンによって違ってくるので、必ず事前に調べておくのがおすすめです。

体験脱毛のQ&A

体験脱毛のQ&A

心配なことがあって体験脱毛になかなか行けないという人のために、体験脱毛に行く前に気になることが多い3つの疑問についてまとめておきました。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

9-1薬を飲んでいても脱毛体験の施術はできる?

薬の服用薬の服用中に脱毛の施術を受けることができるかどうかは、サロンによっても、飲んでいる薬によっても違ってきます。
例えば、ミュゼでは脱毛の施術ができない条件に「当日、お薬を服用している」というものが入っています。

 

これは、薬を服用するとホルモンバランスなどにも影響が出て肌トラブルが起きる可能性を防ぐためです。頭痛薬などの薬も、当日の服用は避けるのが、おすすめです。
もし、常用している薬があるなら、医師とサロンの両方に確認しておきましょう。

 

また、薬の服用以外にも予防接種の後には、施術を受けられないサロンもあるので、サロンに確認してみるのがおすすめです。

9-2脱毛体験をはしごした後のツルツルのワキを維持する方法とは?

ムダ毛には、成長期・退行期・休止期と呼ばれる毛周期があります。
脱毛の効果があるのは、成長期の毛だけで、休止期の毛にはほとんど効果がありません。このため、数回の施術ですべての毛を脱毛するのは難しくなります。

 

ツルツルのワキを維持するためには、時間をかけて休止期の毛もしっかり脱毛するのが一番です。
ツルツルを維持したい人は、体験コースでも回数無制限で通えるミュゼや5年保証付きのジェイエステの体験プランを選ぶのがおすすめです。

9-3脱毛体験をはしごした後、時々生える毛は家庭用脱毛器でケアできる?

家庭用の脱毛器は、照射範囲が狭いため、広い範囲を脱毛しようとすると、かなり時間がかかってしまいます。
そのため、家庭用脱毛器は、サロンやクリニックで、毛の量を減らした後のケアに使うのが最もおすすめです。

 

体験脱毛のはしごと家庭用脱毛器の組み合わせは、できるだけ安く脱毛料金を抑えたい人には、かなりおすすめの組み合わせです。

ムダ毛の自己処理 ここに注意!

ムダ毛処理の頻度が多い場合、気をつけなければならない点があります。
それは「肌荒れ」です。ムダ毛処理をしていると必ずといっていいほど意識することになる肌荒れですが、
最小限に抑えるために気を付けたいことをリストアップしてみました。

乾いた状態でカミソリを当てない

基本中の基本なので、あまりしないと思いますが、肌が乾いた状態でシェービングをするのは避けましょう。

 

どれだけ肌が強い方でもそんなことをすれば肌がボロボロに傷ついてしまいますし、
女の子の肌でそんなことをしてしまえば悲惨なことになってしまいます。

 

シェービング前は蒸しタオルを数分当てて、タオルがぬるくなったらシェービングクリームを塗るようにしましょう。
いちいち蒸しタオルを用意するのが面倒という方はお風呂上りでも問題ありません。

古いカミソリは使わない

カミソリでシェービングする場合、ついつい交換を忘れてしまって、
古いカミソリを使い続けてしまう。なんてことありませんか?
古いものほどカミソリの切れ味は悪くなっていくので、1回当てればよいところを2回、3回と当てなければムダ毛が処理できないということも出てきます。
刃を当てた回数だけ肌が傷つく訳ですから、古いカミソリを使っていては肌荒れも酷くなる一方です。
また古いカミソリの場合、錆や細菌が繁殖していることもあるので別の肌トラブルにもつながってしまいます。

逆剃りはしない

毛の流れに逆らって剃るとキレイに剃れる半面、肌を痛めることになるのでやめた方が良いでしょう。

毛抜きによける自己処理は最小限に

毛抜きを使うとカミソリで処理するよりもキレイに仕上がるので嬉しいですよね。
しかし、毛抜きで毛を抜きすぎると、後から生えてくる毛が埋没毛になる可能性も高くなってしまいます。

 

埋没毛になってしまうと、一旦肌に無理矢理穴を空けてやらないと表に出てこれないので、
確実にお肌にダメージを与えることになります。
なので毛抜きによる処理は最小限にとどめましょう。

生理前後は処理しない

生理の前後は肌が非常に敏感になっているため肌トラブルが発生しやすくなっています。
自分の肌が強くないと自覚している方は、生理前後の自己処理は控えた方がいいでしょう。

アフターケアはしっかりとする

ムダ毛処理後はしっかりとお肌の保湿ケアをしましょう。
化粧水をしっかりとお肌にすいこませ、そのあとで乳液などでフタをして水分をお肌から逃がさないようするイメージです。

ムダ毛の自己処理の頻度を減らすには

ムダ毛の自己処理の方法としては、カミソリや毛抜きの他にも、除毛クリームや脱色クリーム、
または脱毛用のワックスなどを使う方法があります。

 

ただ、これら全てにいえることが「定期的にムダ毛を自己処理し続けないといけない」ということです。
つまり、ムダ毛処理の頻度自体はそう変わりません。

 

ムダ毛の自己処理の頻度や、そこからくる肌荒れを少しでも改善したいという方はやはり脱毛サロンでの脱毛がおすすめです。
近年は多が出しやすい低い価格のサロンも多く、お試しキャンペーンを実施しているところも多いので、是非チェックしてみてください。

まとめ

かなりお得なプランがたくさん準備されている脱毛体験は、初回限定がほとんどです。上手に脱毛体験をはしごして、お得に脱毛を始めてくださいね。

 

今月最安値のおすすめ脱毛体験は、ミュゼとジェイエステの300円脱毛です。まずは、ジェイエステとミュゼのお得なキャンペーンで、ワキ脱毛を完了させてしまいましょう!

 

ジェイエステ